オフィスビル 店舗 病院 福祉施設 ホテル 旅館など、中小施設の省エネ 電気料金削減の方法をわかりやすく説明して、ゼロエネルギー化を支援します。

施設の省エネ補助金をわかりやすく解説セミナーのご案内 (2017年4月)

  • HOME »
  • 施設の省エネ補助金をわかりやすく解説セミナーのご案内 (2017年4月)

施設の省エネ補助金をわかりやすく解説するセミナー日程

経産省、国交省、環境省の省エネ補助金を利用した設備更新の方法を、

わかりやすく解説します。

 

ホテル宴会場照明・暖房給油ボイラ・オフィス蛍光灯
工場空調設備・工場髙天井照明・屋上駐車場照明

 

省エネ補助金を利用して、施設の省エネ化を実現

経産省・国交省・環境省の省エネ補助金を活用することで、機器導入費用を抑えエネルギー費用削減することができます。しかし、

「どの省エネ補助金がいいのか?」
「省エネ補助金の申請が難しくて、、、」
そんなお悩みをお持ちの施設、企業様が多くいらっしゃいます。

そこで、本セミナーでは、省エネ補助金※を利用した電気、ガス、重油、灯油等のエネルギー費用削減方法や、
省エネ補助金の申請の仕方、補助金の選定方法、最近の傾向など「施設の省エネ補助金」について、初めての方にもわかりやすく解説します。

※平成29年度の省エネ補助金情報はこちらです。(随時更新予定)

このような方に省エネ補助金セミナーへの参加をお勧めします

施設の省エネ化をお考えの方

工場やビル、病院や老人ホームなど各種施設を省エネ補助金を利用して、初期投資を抑え、改築や設備更新をしてエネルギー費用削減をお考えの方。

機器の販売及び工事会社の方

面倒な補助金申請業務で困っていませんか?
お客様に省エネ補助金を利用して機器更新を勧めてみたものの、どの省エネ補助金が適しているのか自信をもって進められない。いざ申請するにも省エネ計算や申請書作成が難しく、他の業務もあるので作成する時間もない。

お客様に自信をもって説明できるように、わかりやすく解説します。

【特典】セミナーに参加された方に、特製『わかりやすい省エネ補助金解説シート』をお渡しします。

省エネ補助金を利用すして設備更新するメリット

  • 少ない初期投資で高効率省エネ設備に更新することができます。
  • 電気やガスなどのエネルギー費用を削減できます。
  • 節約のための間引点灯や空調停止の必要がないので、施設が明るく快適になります。

以下に当てはまるような方は、経産省、国交省、環境省などの省エネ補助金を利用して、施設や設備更新をすることができます。

設備更新してから10年以上経過した工場、ビル、ホテル旅館、老人ホーム、店鋪などは大きな投資効果が得られます。

<省エネ補助金利用が可能な設備の例>

ホテル宴会場照明・暖房給油ボイラ・オフィス蛍光灯
工場空調設備・工場髙天井照明・屋上駐車場照明

省エネ補助金を利用し施設改修、設備更新された方

過去に省エネ補助金を利用し施設改修、設備更新された方の事例を紹介します。

鋼材加工販売会社(長野)

本社工場の水銀灯をLED高天井照明に交換「水銀灯は寿命が短くところどころ切れても加工機器があるので交換するのも一苦労でした。寿命の長いLED照明に交換して安心。電気代も安くなりました。

翌年に支店工場及び事務所をLED照明に更新「本社の実績があり、補助金手続きもやってくれるので安心して依頼しました。」

リゾートホテル旅館グループ(山形)

リゾートホテル2施設をLED照明化「間引きしていた照明もLED照明に交換して明るくなり、ロビーも見違えるくらいステキになりました。それと補助金をリース会社との共同申請したので初期費用ゼロで、そしてリース代は電力費用削減分で賄えました。」

翌年、旅館及びホテル4施設をLED照明化「前年の2ヶ所に続いて4ヶ所をLED照明化しました。細かく現地調査してくれて40〜50種類ある照明をメーカー本社で選定しLED照明化してくれたので満足してます。」

さたに重油からガスボイラに更新「追加公募があり、いつ壊れてもおかしくない古い重油ボイラをガスボイラ交換を申請して採択。なんとかスキーシーズン前に設置完了。以前100円近くまで重油代が高騰し悲鳴を上げてたけど、もう安心です。」

特別養護老人ホーム(埼玉)

国交省の補助金を利用して施設改修「20年近く経ち施設改修を考えていたのですが、補助金を利用することができて助かりました。

日射フィルムと二重サッシ、高効率空調とLED照明です。入居者がいますので24時間冷房や暖房は必要なので、電気代も大変でしたがこれで安くなります。

省エネ補助金の申請から補助金受取までの流れ

ステップ1

省エネ補助金受取までの流れ:ステップ1

①②事業者様、販売会社及び工事会社のご担当者様、まず弊社にご相談支援を依頼してください。(無料)

ステップ2

省エネ補助金受取までの流れ:ステップ2

③調査、省エネ試算をして施設や設備に合った省エネ補助金を選定いたします。
④そのうえで申請書を作成いたしますので、
⑤補助金団体に申請書を提出してください。

ステップ3

省エネ補助金受取までの流れ:ステップ3

⑥補助金団体より補助金決定の採択通知が届いたら
⑦販売、工事会社へ発注し
⑧施工、工事を行ってください。
⑨工事完了後、実績報告書を作成しますので
⑩補助金団体へ実績報告書を提出してください。

設備更新をお考えの方、まずセミナーへご参加ください。
施設の省エネ補助金をわかりやすく解説します。

《省エネ補助金解説セミナー日程》

<第3回>

日程 2017年4月13日(木)15:00-17:00 (受付開始:14:30)※こちらは終了しております。
会場 銀座ルノアール/貸会議室プラザ 八重洲北口
東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 3F(1F Cafeルノアール)
https://goo.gl/maps/FycXHgxgpnm
参加人数 20名
参加費 無料
受付 終了(ご応募ありがとうございました。)

<第4回>

日程 2017年4月26日(水)15:00-17:00 (受付開始:14:30)※こちらは終了しております。
会場 銀座ルノアール/貸会議室プラザ 八重洲北口
東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 3F(1F Cafeルノアール)
https://goo.gl/maps/FycXHgxgpnm
参加人数 20名
参加費 無料
受付 終了(ご応募ありがとうございました。)

※次回、第5回セミナー開催のご要望をただいま受付中です。
「テナントビルの省エネ対策で補助金を活用したい!」「老人ホームで対象となる省エネ補助金は?」などご希望をお気軽にお問い合わせください。
29年度省エネ補助金解説&個別相談会(エネ合・テナントビル・グリーンリース) >


サイトを見たと気軽に電話してください   土日 急ぎのときはスマホへどうぞ! TEL 03-5879-2215  090-3315-2191 平日9:00〜18:00(土日祭を除く)           Eメール:main@zero-energy.jp

PAGETOP
Copyright © ゼロエネルギー支援 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.