オフィスビル 店舗 病院 福祉施設 ホテル 旅館など、中小施設の省エネ 電気料金削減の方法をわかりやすく説明して、ゼロエネルギー化を支援します。
施設の省エネ 電気料金削減方法をわかりやすく解説するブログ
  • HOME »
  • 施設の省エネ 電気料金削減方法をわかりやすく解説するブログ »
  • 補助金 助成金

補助金 助成金

2019年度の省エネ補助金の候補、4公募を追加記載しました。

省エネ補助金フルサポートの依頼を受けて最初に行うのが最適な省エネ補助金の選択です。最初から経産省のエネ合の設備単位(今年は、省エネ補助金と省電力補助金)にと具体的に相談される場合もありますが、まずここかからスタートします。

省エネ補助金を上手に利用する方法(3)改修計画を立てる

企業経営していれば必ず計画を立てているかと思いますが、施設改修の計画を数年計画で立てている事業者は少ないように感じます。総務とか管理かと陽の当たる本業とは違うので、予算も営業部門より優先順が低くなってしまっているようです。故障してからでは遅いので守りをしっかり固めて欲しいところです。

省エネ計算書_例

省エネ補助金を上手に利用する方法(2)既存設備の状態を知る

設備会社や工事会社に設備チェックの依頼すると、交換設備「導入設備」の提案をします。商売ですのであたり前ですが、その前に「導入設備」の状態を確認して、それから省エネ(省CO2)により電気やガスなどの経費削減効果を確認し、さらに省エネ補助金を利用することを検討すると良いでしょう。

省エネ補助金を上手に利用する方法(1)公募の種類と時期を知る

省エネ補助金を利用した設備更新や施設改修をするには、(1)公募の種類と時期を知り、(2)既存設備の状態を知り、そして(3)改修計画を立てることです。あたり前のことですが、実際に行うとなると難しいかと思いますので、わかり易 …

公募申請スケジュール

環境省|30年度 省エネ補助金の総括 31年度予想と対策

経産省は省エネ、国交省は建築物の省エネ、そして環境省はCO2削減を目的とした補助金です。それぞれ空調や照明などの設備更新及び施設改修に利用できます。環境省の主なCO2削減補助金の本年度の結果、そして来年度の実施状況について解説します。

国交省|30年度 省エネ補助金の総括 31年度予想と対策

国交省の建築物の省エネ補助金既存建築物省エネ改修推進事業は、CO2削減を目的とする建築物の省エネの補助金です、断熱、複層ガラスや日射調整フィルムなどの躯体改修と空調、照明、給湯、換気などの設備改修の設備費及び工事費の3分の1が補助されます。

経産省|30年度 省エネ補助金の総括 31年度予想と対策

平成30年度省エネ補助金申請はほぼ終了しました。また8月末には各省庁から財務省への来年度補助金の概算要求が行われ、来年度の概要がわかってきました。そこで今年度の採択結果の総括をするとともに、来年度の予想をしてみます。

省エネ補助金を利用した設備更新の流れ 国及び行政/申請者

ご存知の方も多いかと思いますが、毎年の補助金の「流れ」を簡単に説明しておきます。
8月末、各省庁から財務省に来年度の「予算要求」をおこないます。そうすると来年度の補助金の概要がわかります。

セミナー開催のお知らせ「施設の省エネ補助金をわかりやすく解説 」

今年初めての施設の省エネ補助金をわかりやすく解説セミナーを開催します。

省エネ補助金【 革命促進】1次公募終了後、すぐに2次公募が開始された理由

平成29年度補正予算、省エネ補助金「革命促進」が4月20日(金)に締め切られてすぐ、翌週23日(月)に2次公募が開始されました。申請数が減少すると予想して採択率アップすると予想してましたが、その予想を超えたようです。その理由は次の3つだと思われます。

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © ゼロエネルギー支援 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.