オフィスビル 店舗 病院 福祉施設 ホテル 旅館など、中小施設の省エネ 電気料金削減の方法をわかりやすく説明して、ゼロエネルギー化を支援します。

2023年(令和5年補正)省エネ・省CO2補助金

  • HOME »
  • 2023年(令和5年補正)省エネ・省CO2補助金

令和5年度補正・令和6年度通常 省エネ・省CO2補助金一覧表(令和6年3月23日更新)
 省エネ補助金一覧表(ダウンロード)からご覧いただけます。

<経産省>

省エネルギー投資促進支援事業費
  令和5年補正予算:250億円【300億円】

省エネルギー投資促進・需要構造転換支援事業費(新規)
  令和5年補正予算:910億円【2,025億円】

需要家主導型太陽光発電導入促進事業
  令和5年補正予算:160億円【256億円】

中小企業省力化投資補助事業(新規)

<環境省>

工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業 (SHIFT事業)
  令和5年度補正予算額:40.34億円 令和6年度予算案:33.29億円
 *連続して公募されますので令和5年度と6年度のページを統合しました。(3月15日)

建築物等のZEB化・省CO2化普及加速事業(新規)
  令和5年補正予算:61.71億円

 (1)ZEB普及促進に向けた省エネルギー建築物支援事業
   ①新築建築物ZEB普及促進支援事業
   ②既存建築物ZEB普及促進支援事業
   ③非住宅建築物ストックの省CO2改修調査支援事業

 (2)省CO2化と災害・熱中症対策を同時実現する施設改修等支援事業
   ①業務用施設における省CO2化・熱中症対策等支援事業
    1クーリングシェルター普及支援
    2民間建築物の省CO2化支援
    3テナントビル省CO2化支援
    4空き家の業務用施設改修支援

   ②フエーズフリーの省CO2独立型施設支援事業

 (3)サステナブル倉庫モデル促進事業(新規)

業務用建築物の脱炭素化改修加速化事業(脱炭素ビルリノベ事業)(新規)
  令和5年補正予算:111億円【4年総額339.29円】

民間企業等による再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業
  令和5年補正予算:82.11億円の内数

 (1)ストレージパリティの達成に向けた太陽光発電設備等の価格低減促進事業

 (2)新たな手法による再エネ設備導入・価格低減促進事業
   ①建物における太陽光発電の新たな設置手法活用事業(ソーラーカーポート)
   ②地域における太陽光発電の新たな設置場所活用事例(営農地・ため池など)
   ③窓、壁等と一体となった太陽光発電設備の同級加速化支援事業(新規)
   ⑤再エネ熱利用・発電等の価格低減促進事業

<観光庁>

宿泊施設サステナビリティ強化支援事業

TEL:03-5879-2215 土日 急ぎのときはスマホへどうぞ! 携帯:090-3315-2191

平日9:00〜18:00(土日祭を除く)           Eメール:main@zero-energy.jp

電話・メールでお問合せください

受話器

03-5879-2215

03-5879-2215
メールアイコン

メルマガ登録

省エネ・省CO2補助金の最新情報を月1,2配信中!

PAGETOP
Copyright © ゼロエネルギー支援 All Rights Reserved.