オフィスビル 店舗 病院 福祉施設 ホテル 旅館など、中小施設の省エネ 電気料金削減の方法をわかりやすく説明して、ゼロエネルギー化を支援します。
施設の省エネ 電気料金削減方法をわかりやすく解説するブログ
  • HOME »
  • 施設の省エネ 電気料金削減方法をわかりやすく解説するブログ »
  • 国交省

タグ : 国交省

2019年 既存建築物(国交省 環境省)ZEB(経産省 環境省)採択結果 2020年は

建築物の省エネ、省CO2の主な補助金は、既存建築物省エネ化推進事業(国交省)と二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(環境省)の民間建築物等における省CO2改修事業とZEB(経産省、環境省)になります。

省エネ補助金を利用した設備更新の流れ 国及び行政/申請者

ご存知の方も多いかと思いますが、毎年の補助金の「流れ」を簡単に説明しておきます。
8月末、各省庁から財務省に来年度の「予算要求」をおこないます。そうすると来年度の補助金の概要がわかります。

【速報】30年・29年補正 省エネ補助金の閣議決定概要

政府は22日、平成30年度予算案を閣議決定し、平成29年度補正予算も決定されました。
 
経産省、国交省、環境省の省エネ補助金及び省CO2削減補助金の概要がアップいたします。

30年度、29年度補正予算 省エネ補助金 経産省

29年度 国交省「既存建築物省エネ改修等推進事業」補助金 採択結果のまとめ

既存の住宅以外の建築物の省エネ改修工事、バリアフリー改修工事にたいして、省エネ性能(BELS等)を表示することを要件に補助金を支給。
設備費と工事費の1/3 補助金上限5000万円

29年度 国交省 「既存建築物省エネ改修等推進事業」補助金 採択結果のまとめ
PAGETOP
Copyright © ゼロエネルギー支援 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.