オフィスビル 店舗 病院 福祉施設 ホテル 旅館など、中小施設の省エネ 電気料金削減の方法をわかりやすく説明して、ゼロエネルギー化を支援します。

2022年(令和4年)住宅・建築物需給一体型等省エネルギー投資促進事業

各省庁からの「予算要求額」をもとに作成しています。
12月中旬に閣議決定され「予算案」となる予定です。

■予算要求額   89.0億円 (83.9億円)

1)ネット・ゼロエネルギー・ハウス(ZEH:ゼッチ)
2)ネット・ゼロエネルギー・ビル(ZEB:ゼブ)
3)次世代省エネ建材

1)3)は住宅を対象としていますので解説を割愛いたします。

2)は、下記の通り大規模建築物は経産省、中小規模建築物は環境省への申請になります。
  環境省の建築物等の脱炭素化・レジリエンス強化促進事業にて解説いたします。

2021年 (令和3年)の公募概要は下記を御覧ください。
          ↓↓
2021年 (令和3年)住宅・建築物需給一体型等省エネルギー投資促進事業

 

 

申請サポートをご希望の方は、メールもしくは電話にてご相談ください。

作成責任者:辻川英章

サイトを見たと気軽に電話してください   土日 急ぎのときはスマホへどうぞ! TEL 03-5879-2215  090-3315-2191 平日9:00〜18:00(土日祭を除く)           Eメール:main@zero-energy.jp

PAGETOP
Copyright © ゼロエネルギー支援 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.